習慣にする事を増やして改善を

疲れの解消・冷え性の改善、いずれにも共通するのは「簡単な改善方法を日常生活に自然に取り込み、習慣化する」ということです。 食事の改善にせよ、ストレッチにせよ、“思いついたときだけやる”のでは、なかなか症状の改善につながりません。 かといって、さまざまな改善策を本格的に・たくさん習慣化する、というのも難しいものです。 だからこそ、「気づいたら体が動いていた」となれるような改善策を増やすのです。 「心と体にいい方法」を自然に増やすことで生活全体にメリハリがつき、心も体も引き締まるというもの。 「心と体のためになるもの」であるならば、習慣化する事はとても良いことですし、むしろ積極的に取り組んだ方が良いでしょう。 ストレッチを習慣化する事が難しければ、まずはウォーキングや階段の上り下りから始めてみましょう。 ウォーキングや階段昇降なら“日常生活でよくある動作”ですから、車を使う・エスカレーターを使う、その代わりに、簡単に習慣化する事ができそうですね。 ほんの些細なことで構いません。まずは始めてみましょう。

Copyright© 2015 疲れや冷え性に負けない身体作りをしたい All Rights Reserved.